Diary

10月 2018
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

w252.クラッチブーケ。


茎長めのナチュラルなざくっとしたクラッチブーケです。
カスミソウも、りきゅう草も、とんでいる感じです。

Facebook

2018年10月22日 | Color bouquet, Wedding Flower, White bouquet

w251.白とグリーンのセミキャスケードブーケ。


白とグリーンのバラのセミキャスケードブーケです。

さわやかです。

お彼岸のお花のご注文有難うございました。
お彼岸も明け、だいぶ涼しくなりました。

いただいているお問い合わせのメールのお返事が溜まっておりましてご心配おかけしております。
プリザ、アーティフィシャルフラワーのご注文も制作中です。

Facebook

2018年09月26日 | Wedding Flower, White bouquet

w250.淡い色のセミキャスケードブーケ。


淡いピンクと水色ブルースターがさし色のセミキャスケードブーケです。

かすみそうも少し入っていてふわふわした感じが優しげです。

Facebook

2018年09月12日 | Wedding Flower, White bouquet

w249.夏らしく。ワイルドなブーケ。


南国風の色彩鮮やかな色合いのブーケです。
太陽に映えます。
素材は少しワイルドな花も入ってますが、ウェディングブーケなので、ナチュラルに可愛く。

ヒマワリ・多肉植物やケイトウ、クルクマジンジャー、モカラなど。

Facebook

2018年08月30日 | Color bouquet, Wedding Flower

w248.カラーのウェディングブーケ。


カラーをたくさんのウェディングブーケです。
さいたま市内の結婚式場へお届けいたしました。


Facebook

2018年08月28日 | Wedding Flower, White bouquet

wd247.アーティフィシャルのウェディングブーケ。


ピンクのお色直しの時のドレスに合せました。
ドレスですが、所々が和ドレス風のモダンなデザインでした。
ブーケはアーティフィシャルフラワーです。
ピンクの色合いの中に、夏らしさと、少しの和の雰囲気を持たせています。

挙式の時は、生花で、ブーケプルズでご友人に幸せのお裾分け。
お色直しのブーケは、お手元に残せるようにと、アーティフィシャルフラワーでご用意いたしました。
ヘッドドレスもお揃いでした。


weddingのお花のほかにも、ご自宅用や、お中元用、お盆用にと、アーティフィシャルフラワーやプリザーブドフラワーのオーダーをいただいております。

店頭には完成品の商品は少ないです。
基本は1点1点の完全オーダーになりますので、スタッフにお気軽にご相談ください。

Facebook

2018年08月03日 | Color bouquet, preserved flower, Wedding Flower

w246.カスミソウのクラッチブーケ。


カスミ草のクラッチブーケです。

お色直しのイエローのドレスでお持ちくださいました。
挙式はマーメイドラインのドレスに、
ブーケはナチュラルな花で、茎の長めのアームブーケでしたが、
朝バタバタでお写真を撮り忘れてしまいました。
が、式場のプランナー様から、当日、装花もブーケも喜んでくださったと嬉しいお言葉をいただき、
しかもお式のDVDを見せていただけるというとてもラッキーな出来事がありまして、
嬉しかったです。
花嫁様、かわいかった~~~。

有難うございました!


Facebook

2018年06月23日 | Wedding Flower, White bouquet

w245.紫陽花のウェディングブーケ。


あじさいとかすみ草のウェディングブーケです。
今の季節ならではの、清楚なブーケです。

芍薬とか紫陽花とか、ほんの短いひと時の花達がとても綺麗です。

Facebook

2018年05月28日 | Wedding Flower, White bouquet

w244.グリーンのクラッチブーケ。


白とグリーンのクラッチブーケです。
春の花、ラナンキュラスがいい感じです。

Facebook

2018年04月03日 | Wedding Flower, White bouquet

w243.春のウェディングブーケ。


ウェディングブーケです。
さいたま市内の結婚式場へお届けいたしまいした。


春の花たくさんのキャスケードブーケです。
最近は、花嫁様とのお打ち合わせは、タブレットやスマホでインスタやピンタレストやネットのいろいろな画像を参考にお話を進めていくことが多いです。
昔は、うちのアルバムを作成したり、プリントアウトしてきていただいたのですが、最近はそのような感じが多いです。


というこちらのブーケもイメージ画像は海外のお写真でした。
海外のウェディングブーケも最近人気です。


季節的に、今の日本でご用意できる花とそうでない花、
ご用意はできるけどとっても高価になってしまう花、
なぜ高価になるのか、輸入の花になる可能性があること、
お仕度の時間から、披露宴のお開きまで、耐久性があるかとか、
などなど事前にいろいろな事情をお伝えして、
知っていただいて、当日のお仕度を決断していただくこともございます。

最高の夢のような1日を迎えるために、たくさんの現実と選択を突きつけてしまうことに
我ながら意地悪ばあさんみたいだなと思いますが、
それでも、最高の1日を迎えることには代えがたいことなのです。

三寒四温。
先週の初夏のような陽気に比べて今日は一段と寒いですね。
お彼岸・ご卒業・ご卒園・イベント・ウェディングなど、本当にたくさんのお花のご注文有難うございます。

Facebook

2018年03月20日 | Wedding Flower, White bouquet