ar536.御新郎から御新婦にサプライズ。

結婚式を挙げられた日に、御新郎から御新婦へのサプライズのブーケでした。

実はその日は母の日で、お花もどんどん店頭からなくなっていく最中のとびこみのお客様でした。

3月以降、コロナの影響で、予定していた披露宴を中止したり延期された方が何組もいらっしゃいました。

長い準備期間を経て、その決断を下すことがとてもつらいのも見てきました。

やむを得ない事情で、中止、延期ができない方もいらっしゃいました。

着たかったドレス、お披露目したかった方々との会食をあきらめて、規模を大幅に変更して、本当に少ないご親族のみで挙げられた方もいらっしゃいます。

ご事情は様々ですが、どのカップルもご家族も悩まれていました。

なので、ご新郎からご新婦へのサプライズブーケ、と伺ってその日できる限りの御祝の気持ちで束ねました。

お花の種類も色も限られたのですが、たぶん新婦は黄色がお好きで、

新郎は赤も入れたい、なので色々薔薇ミックスで。

そのあともドライフラワーになって、その日の思い出が形に残るように、

ドライフラワーにしてもいいですよ、とおすすめして。

お式後に、ご新郎がブーケを取りに来られて、

お店の外で待っているご新婦にブーケを渡したときのお二人の笑顔、最高でした。(^^♪

花屋は見ました、ちらっと陰から。(^^)v、おめでとうございます。

有難うございました。

Facebook